蔵人便り

記事一覧

宝船

船は舵取りが大事ですし、方向も違わないように進まなければなりません。

舵取りは一人で頑張る事ですね。
そして、どんな立派な船でも油がなければ出航はできないですね。
会社でも、油の役目を果たす人が必ず必要です。

舵取る人は、宝船から海に落とさないようにしっかり見定めて進んでほしいと思います。

醸造課 馬場フク子

つばめ

ファイル 395-1.jpgファイル 395-2.jpgファイル 395-3.jpg

皆さんこんにちは!
福島県では、まだ梅雨明けしていませんが、日々の暑さは厳しいものを感じますね!
醸造課 植田大輔です。

今の時期の蔵はもっぱら掃除をしており、蔵も広いもので、終わりが全く見えません。このまま仕込み準備の掃除に切り替わりそうです(笑)

さて、話は変わります。
四月の感謝祭の蔵見学に使用したツバメの注意札。まだまだ現役です。個人的な感覚だと、もうとっくに巣立っているはずですが、今年はカラスに巣と卵を荒らされた結果なのか、現在もヒナが巣の中でスクスク育っています。
そして、ヒナが巣立つのを待っているのか、たくさんのツバメが蔵の周りにいます。
巣立ったツバメはどこへ行くのか?
ふとした疑問でググってみたところ、越冬の為、フィリピンやインドシナ半島の方まで南下するようです。
マイホームにもツバメがおり、家でも会社でもフン掃除が日課になりつつある私にとっては、寂しいところもありますが、元気に旅立ってほしいものです。

今日も暑いです~ (A′0`;)=з

ファイル 394-1.jpg

ここ福島は今日も暑い日が続いています。

暑いです~ (A′0`;)=з

でも、お米のためには太陽の日差しが必要なので!
私たちは少し暑さを我慢して、稲の生育を楽しみにこの夏を乗り切って行きたいと思います。

いっぱい米が実りますように☆(^人^)☆

醸造課 仁井田信子

草取り・かぶとえび

ファイル 393-1.jpgファイル 393-2.jpgファイル 393-3.jpgファイル 393-4.jpgファイル 393-5.jpg

暑い毎日大変だげっちょも、自社田の自然栽培管理も大変だない。仁井田本家あぐりの社員3名は、毎日田んぼに出て仁井田本家自然田の管理に精を出してんだわない。本当にご苦労だない。頭が下がるわい。もちろん社長、女将をはじめ社員全員も交互に草取り作業にはあたっているげちょもない。私も昨日は田車除草機で最後の田んぼ作業をやったわけだげどやっぱり蒸し暑いは足がとられるはで大変だったない。除草作業も今週いっぱいが限度がな?苗も伸びてきたがらない。しがしあぐりの3名は田んぼまわりの草刈りも今後は続くんだからご苦労様だない。
そんでもって、草取りの救世主とも言える「かぶとえび」だが、今年も無事孵化してくっちぇ、大量に発生したない。仁井田本家自然田3か所にも百匹位放流したわい。飼育所のBOXには数匹だけ残して卵を産んでもらっています。そんでもって来年に備えて管理していくようにすっぺない。今年もお母さんと一緒のお子さんが「かぶとえび」を数匹持ち帰った方もいでない、「来年増やしてもってくっかんない」と言って帰られました。楽しみだない。来春を楽しみに!
営業 馬場幹雄でした。

田の草取り

ファイル 392-1.jpgファイル 392-2.jpg

6月に入り、田の草取りの季節になりました。
スタッフを二手に分け、社内の業務と田の草取りの作業を、1日交代で作業しています。

中野式除草機で田の草取りをしているのですが、だんだんと草ものびてきて大変です(*_*)
秋の収穫を楽しみにがんばっています .+゚:。*゚+||*・`ω´・)9

まだまだ田の草取りをしていますので、ぜひ見学に来て下さい!

醸造課 柳沼うめえ

みんさんこんにちは

ファイル 391-1.jpgファイル 391-2.jpgファイル 391-3.jpg

6月とはいえ少々肌寒い日が続いています。

さて、現在の蔵は今年仕込んだお酒が静かに熟成をしております。
いつ世に出るかその時を待っている状態です。
自社田の方は苗をよく育てるために日々社員全員、1日交代で草取りに励んでいます。

さてさてそんな中、会社最大のイベント「社員旅行」が、6/9・10 1泊2日で行われました。
今年は山形方面で、さくらんぼ狩り、山寺、酒蔵見学、陶器の絵付けと盛りだくさんの行程で、瀬見温泉一泊ととても楽しい2日間でした。
特に今年は食事が素晴らしく、日ごろ自分では食べられないようなステーキや、高級料亭での食事など、おなか一杯食べました!
・・・ちょっと太ったかも・・・(´・ω・`)

そしてお土産。
みんなに「買いすぎです」と笑われながらもバスを降りるごとに買ってしまいました。
これもまた楽しみなのです・・・♡

来年はどこかな~?
今から楽しみで~す((*´∀`*○))ノ゙

醸造課 安藤雪江 でした。

福島での暮らし_01

ファイル 390-1.jpgファイル 390-2.jpg

はじめまして、昨年末に入社した渡部(ワタナベ)と申します。遠く兵庫県から、福島と仁井田本家に魅せられて越してきた、コテコテではない、あっさり系関西人です(笑)

先日は月一回のスイーツデーでしたね。肌寒くも天気はなんとか持ち直して、来てよかったと思って頂けていたら幸いです。

休日やスイーツデーでは売店を担当していますので、お話しする機会も多いかと思います。目印は写真の黄色いストール!

会津坂下町にある"IIE"(イー)の会津木綿ストール。"IIE"、逆さにすると、、、そう、311。
311をひっくり返す、という思いが込められているそうです。

http://iie-aizu.jp

伝統の会津木綿に、両端のフリンジは避難者の方が一つ一つ作っているとのこと。気になる方は、声かけてくださると喜びます(^^)


さて、温暖育ちの私には厳しい冬から風薫る季節へ、蔵も花が咲き乱れています。散策すると写真のような変わった植物にも出会えたり。

季節を感じに、気軽にお越しくださいな。
土日も休まずお待ちしております*


食品課/売店担当 渡部裕樹(ワタナベ ユウキ)

さぁ、山に登ろう(*'▽')✨

ファイル 389-1.jpgファイル 389-2.jpg

今回でブログの投稿2回目となります。
仁井田本家で働くこと約8か月・・・早い!
日々、先輩方に教えて頂きながらせっせと働いております('◇')ゞ 感謝っ

さて、だんだん暑くなってまいりました~。
そして、自然と山に足が向いてしまう時期でございます!

さぁ、山に登ろうということで 
最近登った 福島の山「安積山(額取山)」

 
天気も陽光で最高でした✧


食品課 野村幸那

いざ、田んぼへ!

今期の酒造りが無事終わり、これからは社員総出で田んぼ作業が始まります。

会社の周りの田んぼを社員で手入れをするとなると、大変ではあるのですが、
体は痛くなっても(歳?)、気分はリフレッシュ!出来ます。
食品課は、年間通して食品を製造しているため、
昨年は田んぼ作業に参加出来ないこともしばしば……

食品ラボ(製造所)で一人で、こうじチョコを型に流す作業なんかをしていると
『んんん―――――――――――――――――――――・・・っぬあぁっ!!!!』
て、さすがに声には出しませんが、
発作のように、動きたい!喋り倒したい!という衝動に駆られたりします。

それが田んぼに出て草取りを黙々としていても、のどかな環境の中での作業は、
そんな衝動が起きるどころか、何だかスッキリ!
デスクワークの方にも、おススメです。

これから、田んぼのがっこうも始まります!
参加して頂くと、酒造りが終わる頃には手入れして頂いた田んぼのお米で仕込んだお酒もお手元に。。

普段は田んぼや酒蔵とは、なかなかご縁のない方もこの機会に参加されてみてはいかがでしょうか?

不思議と疲労感と共に爽快感が味わえる……かもです。

食品課 中島知美

郡山シティーマラソン

ファイル 387-1.jpg

 御無沙汰しています。醸造課の鴻池です。

ただいま満身創痍でブログを綴っています。

なぜかって?

走ったからですよ。

そう、郡山市のシティーマラソンです。

人生初のマラソン大会です。

天候は晴れ、気温15℃、ほぼ風無しのマラソン日和でした。

沿道の声援がこんなに元気をくれるものだとは知りませんでした。
応援していただいた方々、本当にありがとうございました。
おかげさまで、無事に完走することができました。

10kmしか走ってないですけど、めちゃくちゃ気持ち良かったです。
また来年も走れれば頑張ります。

ページ移動