商品紹介

目指す味わい・・自分が飲んで美味しいと思う、旨みのある日本酒

お母さん、最近お料理の腕上がったんじゃない?~お料理が美味しくなるお酒~

「お母さん、最近料理の腕、上がったんじゃない?」
最近、そう言われるお母さんが増えています。

その秘密は・・・・
金寳自然酒の『旬味』を使い始めたからです。
実際に『旬味』をご利用いただいた方からの感想をご紹介します。

お客様の声

他にも...

お使いになった方のご感想
「魔法の料理酒」
「いつも何も言わない家族が“おいしい”と言った」
「一流料亭の味になった」
そんな感想をたくさんいただいています。
日本テレビの新春番組で「旬味」が紹介されました
日本テレビの新春特番で「旬味」が紹介されました!
その他各メディアでも紹介されています
その他各メディアでも紹介されています!

私たちもおすすめします

アミノ酸豊富な料理酒で健康な食卓を

片山雄介氏

日本には本来、アミノ酸やビタミン・ミネラルを含むお酒を調味料として使う文化がありました。
“さしすせそ”の“さ”は砂糖ではなく、酒の“さ”だったんですね。

一般的な加工食品の消費期限は、時間の経過で雑菌がどれだけ増えるかの検査で決まりますが、アミノ酸の多い「旬味」を使った場合、美味しさが増すことはもちろん、高い抗菌化作用でバクテリアや雑菌をおさえます。

つまりほとんどの場合に、合成保存料、添加物が一切必要なくなり保存性も高まる訳です。
食の安全が問われる今、伝統的な醸造技法で醸され、アミノ酸豊富な『旬味』は真に安全で健康的な料理酒といえるのです。

片山雄介氏プロフィール:
日本の伝統的な農と醸造文化の継承をめざし、発行醸造食品の商品企画・普及活動に取り組む。 醸造現場を自らの目で確かめて納得のいくまで話し合い、安全で健康な食品開発を手がけるなど、日本の食文化に一石を投じている。

料理のプロとして自信をもっておすすめします

食の基本は「医食同源」。
当店では常に食材選びにこだわりを持っていますが、お料理の美味しさには、お酒の力が影響します。

自然米で醸された旬味は、厳選食材の旨味を最大限に生かす料理酒の中の料理酒。
食の安全性の上でも、自信をもっておすすめできる逸品です。

当店では定番となっている[伊達鶏のしゃぶしゃぶ]と[たこの桜煮]など、新鮮な魚介類や鶏肉を使ったメニューで大活躍。

やわらかい食感で、噛むほどに深い味わいが口の中に広がり、お馴染み様にも素材を変えたかと聞かれることもしばしば。
これまで以上に「美味しい」とのお声をいただくようになりました。

今後も伊達鶏の水炊きなど食材そのものの旨味をいただく一品で本領を発揮してくれると思います。

食べる日本酒『旬味』

『旬味』は、一般的な料理酒のたった1/3の使用量で、食材本来の味を引き立て、天然の旨味を与える「食べる日本酒」です。

安心
農薬・化学肥料を一切使わず栽培した自然米だけで仕込んだ料理酒なので安心です。
旨み
旨味(20種類の天然アミノ酸の総量)が、一般的な料理酒と比べるとなんと約8倍です。 自然酒造りから生まれた料理酒は、そのまま飲んでも美味しい、旨味豊かな原酒です。
1/3の使用料でOK
高いアルコール分(17度)による「味の引き出し効果」と、約8倍の天然アミノ酸による「味付け効果」により、『旬味』の使用量は通常の料理酒の1/3でOKです。 化学調味料の使用量も抑えられ、体にもお財布にも優しい料理酒です。 ※この数値はプロの料理人や食品加工会社での、実際の調理試作結果を基にしています。

『旬味』の上手な使い方

「旬味」を使ったご飯・煮物・ゆで物などあらゆる調理法をご紹介いたします!!ぜひお試し下さい。 いつものお料理がぐ~んと美味しさアップします。

ご飯を炊く味が良くなり、冷めても美味しく、日持ちもよくなる
2カップのお米に対し、旬味を5~10ccほど水に入れて下さい。
720ml瓶のキャップ8分目が約5ccになります。
煮物素材がふっくらとして、持ち味が引き立つ
素材の持ち味を引き出す力が強いので、なるべく早い段階で使うのがコツです。
水煮・下煮の時に、今までお使いの料理酒の1/3程度の量を入れて下さい。
さらに、醤油・砂糖・みりんなどの使用量が少なくて済みます。
だし旨みがより引き立ち、歩留まりも良くなる「水だし」
昆布や鰹節などを水に入れ、水の量の2%程度(1Lに対して20ml)の旬味を加えます。
これを1時間ほど放置し「水だし」を取った後、通常のだし作りをして下さい。
今までよりもだしの効果が上がり、歩留まりが良くなります。
また、早くだしが取れますので、光熱費も抑えられます。
ゆで物風味が増す
枝豆・とうもろこし・白菜・かになどなど。
水からゆでる場合は最初に、お湯でゆでる場合は材料と一緒に、旬味を少量入れて下さい。
水1Lに大さじ1杯強が目安です。
炒め物素材の旨みと風味が増す
炒める前に旬味を肉などに少量噴霧し5分ほど置きます。
あとは今までと同様に調理してください。
焼き物素材の旨みと風味が増す
焼く前に、旬味を切身魚などの両面に少量噴霧し
15分ほど置きます。あとは今までと同じように調理してください。
揚げ物素材の旨みと風味が増す
ふっくらとして、硬くなりにくい
ハンバーグ・餃子・肉団子など美味しくなり、冷めても硬くなりにくい
材料に旬味を少量練りこむと臭みがとれ美味しくなります。
その上冷めても硬くなりません。
そのほか飲んでもおいしい旬味ならでは
オンザロックで旬味を飲むのも美味。
牛乳3:旬味1でつくるカクテル(お好みでハチミツを入れるとマイルドに)


旬味を使ったレシピを紹介します。

化粧水にも・・・!しっとりうるおう美肌効果
天然アミノ酸が豊富な旬味で、素肌美人に!そのままお肌につけても良いし、アレンジして手作りローションにするのもおすすめです。 ※初めてつける時には、まず手首の内側など目立たない所で試し、パッチテストをして下さい


馬路村 旬身を使った美肌ローション

自然酒の料理酒 旬味(しゅんみ) 純米原酒

自然酒の料理酒 旬味(しゅんみ) 純米原酒

自然米(農薬・化学肥料を一切使わずに栽培した酒米)だけで仕込んだ、濃醇旨口の純米料理酒です。20種類の天然アミノ酸の総量が当社普通酒の約4倍!!この天然のアミノ酸が料理に旨みを与え、原酒ならではの高いアルコール度数(17度)により、素材の持ち味を引き出します。また飲んでも美味しい純米原酒です。

容量 10L QB(業務用) 1.8L 720ml
価格(税込) ¥12,960 ¥2,354 ¥1,026
  • 全国の お店紹介
  • オンラインショッピング
  • ホーム
  • 蔵の夢
  • 自然酒のこだわり
  • 商品紹介
  • ショッピング
  • お客様の声
  • 田んぼのがっこう
  • 全国のお店紹介
  • 自然米耕作農家

お問い合わせ・ご注文はこちら

  • 蔵人便り
  • 体験・イベント案内
  • 仁井田本家感謝祭
  • メディア日記
  • ふれあい田・自社田通信
  • 商品POPダウンロード